福岡から「広松の味」を感じさせる世界観の家具を生み出している「広松木工」を販売開始

家具・インテリア通販サイト「FLYMEe」にて、福岡県大川市に工場を構え、「広松の味」を感じさせる世界観のあるプロダクトを生み出している「広松木工」の正規取り扱いを本日3月18日(水)より開始いたします。販売開始時には展開シリーズのソファ、テーブル、チェア、収納家具、キッズ家具など80点以上を掲載。今後も順次商品を掲載し、ECサイトおよび法人向けに販売します。

広松木工

広松木工について

広松木工は、福岡県大川市に本社・工場を構え、「広松の味」を感じさせる世界観のあるプロダクトを生み出しています。広松木工のものづくりの指標となる言葉「WHITE FUSION」は、純粋無垢で美しく、すべての色の根源である「白」を背景に、美しく存在する家具であること、そして、木と異なる素材との「融合」にはじまり、空間との「融合」、新しさと懐かしさの「融合」が成立する家具であることを表します。本当に美しいと感じる家具やスタイルを積み重ね、素材の質や組み合わせ、厚み、手触りに徹底してこだわります。経年変化で使い手によって味わいを深められる家具を生み出すために、オリジナルの帆布を開発するなど、そういったこだわりの積み重ねが「広松の味」を生み出しています。(ブランド紹介全文は、以下ブランドページをご覧ください)

販売開始日 : 2020年3月18日(水)
FLYMEeブランドページ : https://flymee.jp/brand-shop/hiromatsu/
FLYMEe取り扱い商品 : ソファ、テーブル、チェア、収納家具、キッズ家具など80点以上。今後も順次掲載。

その他の詳細は以下資料をご参照ください。

本件に関する資料

福岡・大川市から「広松の味」を感じさせる世界観の家具を生み出している「広松木工」を販売開始